2012年09月06日

「アベンジャーズ」感想

アベンジャーズ、2D字幕で見てきました。
感想は続きからどうぞアベンジャーズ、よかったです!
実は関連作品を完全未見で観に行ったのですが、それでもそこまで問題はありませんでした。
でもやっぱり関連作品を押さえてから見た方がいいかなとは思います。

予告ポスターやプロモーション資料を見る限り、トニー社長完全メインなのかなと思っていたのですがそんなこともなく、それぞれのヒーローにちゃんと見せ場があったのがよかったです。ホークアイとかはポスターを見る限りチョイ役なのかなと勝手に感じていたのですがそんなこともなく。

あとさすがにアメリカ映画だけあって、スケールがでかかったです。アクションもCGもとにかくド派手。アメリカ映画の良さを十分に活かしてるなあと思いました。

個人的に気に入ったのはコールマンのおっさんでした。自らを犠牲にしてヒーロー結束のきっかけになろうとするとは…。真の男や!w

ストーリーとしては関連作品との絡みを除けば結構単純明快な感じでしたが、アクションがウリの映画だと思うのでこのままで全然大丈夫だと思います。
個人的には大満足な映画でした。未見でストーリーがよく理解できなかった方はぜひパンフレットを買ってみてください。ちゃんとした解説が載っていてわかりやすいです。続編も決まったとのことで、今から楽しみです!
posted by シンダナイ at 16:11| Comment(0) | D映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。